荒川区東日暮里の歯科・歯医者
マイクロスコープ ラバーダム 根管治療 審美歯科 インプラント 入れ歯
アクセス ご予約
水川歯科医院
HOME医院の特徴院内紹介スタッフ紹介お問い合わせ

医院の特徴

ガラス張りの診療

今まで、歯科の治療は ”何をされているのかよくわからない!” といったイメージが強かったのではないでしょうか?

当医院では、そういった不安を取り除くために、マイクロスコープを駆使して 治療の内容を拡大し、治療と同時にまた治療後に治療内容を確認していただいています。

それによって、「何かされたけどどうだったの?」 といった不安を取り除くことが可能になりました。



マイクロスコープ

マイクロスコープは、視野を拡大しかつ明るく照らすことによって今までは見にくかった根管内や虫歯の治療をより精密に確実治療を行うことを可能にしてくれます。

しかし、マイクロスコープ を使用しての治療は、豊富な経験とテクニック、そして特殊な道具が無いと成り立ちません。




テクニックを習得するには、膨大な時間と大変高額な講習会などで習得する他に方法が無いために、マイクロスコープは持っているが実際に100%活用できているドクターが少ないのはそのためであります。

当医院では、自由診療専門医の 水川 悟 は、10年以上の経験を積みかつ各種講習会などでその技術を習得してきました。

マイクロスコープの草分けと言われている先生で使用し始めて13年ですから10年の経験がいかに長いかということがお分かりいただけると思います。

ここでは、マイクロスコープを使用した治療で使用している器材を見ていただいて MI (Mininal Intervention) にもとずいて 精密 に 繊細 に治療しているかをご理解頂けたらと思います。



① 歯に詰める CR (コンポジットレジン) の先も上段の保険診療で使用するものと比べてはるかに細いものを使用しています。




② 薬液を歯に塗布するスポンジ類。

上段 マイクロスコープ治療用 先の部分に少量の薬液を付けて塗布します
中断 市販されているブラシ型の一番小さい物
下段 保険診療で使用されているスポンジ




③ 歯を削るバーも、左の保険診療で主に使用するものに比べて細くて長いものが多い




④ 虫歯などを掻き出すエキスカと呼ばれる器具です。

上段 保険診療で主に使用されるもの
下段 マイクロスコープ治療用の先の小さなもの



このように、特別な器具を自由自在に操り 精密な治療することによって長期的に安定した予後が期待できるのです。


マイクロスコープ関連の所属学会等

日本顕微鏡歯科学会




質の高い医療を提供させて頂くため当院は自由診療中心となっております

医院からのお知らせ

水川歯科医院は、新患受付ております。お待たせしないように恐れ入りますが、1度ご連絡の上ご来院ください。



根管治療
歯周病治療
審美歯科
インプラント
入れ歯
自費料金表


スタッフ募集




copyright © Mizukawa Dental Clinic All Rights Reserved.